本文へスキップ

Fairness Ballet Competitionは、審査の公平性・透明性を最優先した、未来のダンサーのためのバレエコンクールです。

お問い合わせは 070-1599-2936 
info@fairness-dance.net

   コンセプトCONCEPT

このコンペティションが生まれるまで

現在、バレエコンクールは数多く存在します。
結果次第で、留学やスカラーシップが決まるコンクールも珍しくありません。
特に地方で努力している未来のダンサーにとっては、大きな足掛かりとなるでしょう。
がしかし、必ずしもではありませんが、地方開催のコンクールには不平等性が存在することも事実です。
予選をその地域の教師が受け持ち、審査を操作することも出来てしまい、偏った結果が出てしまうこともあります。

『Fairness Ballet Competition』は、
未来のダンサーたちのために、公平で透明性の高いバレエコンクールでありたいと考え、作られました。
バレエコンクールだけでなく、他の競技(アイススケート・新体操・ダンススポーツなど)の審査方法など、多方面を参考にして、審査基準を考えました。

審査後、各審査員から各出場者へのコメントも頂きます。(アドバイスシートも後日送付致します)
未来のダンサーが、次へ進む一歩の助けとなれるコンペティションとなることでしょう。


『オールジャンルダンス』部門は、
  バレエ コンテンポラリー ジャズ ヒップホップ
  …など、他分野からの出場を期待します。
 *人前で踊る機会が欲しい
 *モチベーションを高めたい
 …などのほか、他ジャンルダンサーとの交流によって視野が広がります。
 各演技後、審査員よりコメントと、後日郵送で審査シートが送付されます。


『プレ』部門は、
 *コンクールに出場したことのない人
 *大きなコンクール出場のための練習
 *発表会以外の舞台で踊る機会を得たい人
 *大人になってからバレエを始めた人
  …など、それぞれバレエに対してのモチベーションを上げるための部門です。
  出場者がどういう目的で参加するのかを事前に提出していただきます。
  各演技後、出場者全員に審査員から目的に応じたアドバイスと、後日郵送で審査・アドバイスシートが送付されます。

各部門の審査基準


今や、プロのダンサーは、バレエ以外の要素も求められます。
詰め込みの技術力だけではなく、芸術性、将来性、いわゆる「華がある」ことも要素となります。

大半のバレエ・ダンス コンクールでは、1回1曲のヴァリエーションのみで結果が出てしまいます。
バレエ作品には物語があり、背景がある作品も多数存在しますが、たった1曲のヴァリエーションの中に物語や背景を全て含ませるというのは無理に近いものがあります。
だからでしょうか、テクニックをむやみやたらに詰め込んだヴァリエーションを踊る若いダンサーが、コンクールではしばしば見受けられます。

特にバレエは年齢により、気を付けるべき点が違ってきます。
普段からどのような点を気を付けて踊っているか。例えその1回1曲のヴァリエーションで技術的な失敗をしてしまっても、積み上げてきた基礎を見て、結果には響かない審査をしたいと考えます。

審査員には、国内外で活躍したダンサーや、評論家、芸術家、ステージクリエイターなど多方面から招き、予選・本選共に審査して頂きます。(*バレエコンペティションの場合)
審査員からの客観的評価を得ることにより、未来のダンサーたちに次なる目標を持ってもらいたいと考えます。

また、『クラシックバレエ プレ』部門を設けましたのは、挑戦することにより、普段の発表会ではなかなか味わうことのできない、ソロで踊ることの楽しさ・厳しさを知って頂けると思いました。
審査員からのアドバイスももらえますので、次への意欲やコンクール出場へのステップにして頂けます。


審査側としては、年齢・技術に見合った作品を期待します。
 *将来性
 *音楽性
 *表現力
 *技術力
 *役に沿った解釈
  などを審査の基準にします。
 過度な技術力よりも、正確な基礎力を求めます。


『オールジャンルダンス』部門は、バレエ専門以外の審査員も審査に加わりますので、特に芸術面での要素やアピールが重視されます。


『ジュニアT』『ユース』『シニア』セクションでは、『ジュニアU』以上に安定感が求められます。



各部門の審査方法


各審査員には、基準値からの加点・減点によるマークシート方式で審査して頂きます。
バレエ専門の審査員には、バレエの観点による審査を、
『オールジャンルダンス』部門には多ジャンルより審査員を迎えます。
バレエ専門以外の審査員には、異なる観点からの審査をして頂きますので、多少、他のコンクールとは見解が変わる場合もあるかと思います。




Fairness Ballet Competition
&
Fairness Dance Workshop

Fairness Dance 事務局
(問い合わせ先)

MAIL:info@fairness-dance.net
TEL:070-1599-2936